雑なOculusGo布教用に使えるソフト

戻る

布教用ソフトの条件

 

・ホラーではない。酔わない。(初VRでネガティブな印象をけして与えない)

 

・操作、ルールが簡単。(複雑な操作のものは教える方、教わる方にとっても苦痛)

 

・短時間で終わる。(クライマックスが10分後です、となるとそこまで待ってくれない)

 

 

以上を踏まえて、布教用に最適なソフトを見繕ってみました。

ModernArcheryVR(言語いらず)

 

・元々イベント用で、一瞬でルールと操作が解るようになっている。

・インドでも「Push! Aim! Release!」の3単語で押し切った実績。

・会社の偉い人や、家庭の財布を握る奥様にも人気。

 

OculusRooms(言語いらず)

 

・Roomに入るところまでが複雑だが、それが終わればあとは話すだけで操作いらず

・Rooms越しで操作の説明もできる。

・「打ち合わせの時の移動時間と交通費が0になるんです」という殺し文句

 

Sphere Toon(日本語非対応)

・操作がほぼいらない。

・アーティスト向けの変化球

・おっさんには受けない可能性あり

Disny Movei VR(日本語非対応)

・ディズニー好きを落とすなら

・操作もほぼいらない

・自分で動かすものが少ないので、若い男性には物足りないかも

 

SmashHit(言語いらず)

・操作ルールも簡単

・酔わない程度に動くので、VRの凄さを伝えやすい

・狙いが首でつけるので、それが酔いのきっかけになるかも。

Rush(言語いらず)

・若干酔うかもしれないが、ベクションがVRっぽいといえばぽい

・操作をミスると死ぬので、じゃっかん若者向けか

・おっさん向けにはもっと死なないソフトを選ぶ。

Henry(言語いらず)

・クオリティやべー

・操作いらず

・優しい世界